第1回上級生ディベート大会選手登録開始のお知らせ


7月3日に開催される第1回上級生ディベート大会の選手登録を開始します。
参加希望のチームは、下記の申し込みフォームへ、6月28日(火)までにお申し込みください。
 
※大学・サークルごとではなく、チームごとの登録となっております。ご注意ください。また、今大会では1人チームでのエントリーも受け付けております。
万が一申請チーム数が受け入れ可能数(16を予定)を超えた場合には、上級生のみ(複数)で構成されるチーム、上級生と新入生で構成されるチーム、新入生のみ(複数)で構成されるチーム、上級生単独のチーム、新入生単独のチームの順に出場を受け付け、それでも決まらない場合には先着順で申し込みを受付させていただきます。
選手登録の方法、大会の内容についてご質問等がありましたら、debate.f.taikai@gmail.com まで、メールにてご連絡ください。

第1回上級生ディベート大会


この度、Fは上級生ディベート大会を開催いたします。この大会は昨年ディベートサークル連合が主催した水無月杯をFが引き継ぎ大会名を変更し、開催するものです。詳細は以下の通りです。
【大会趣旨】
日本語アカデミックディベートでは3月の春JDA以降、秋JDAや全日本大会まで、2年生以上の上級生が出場できる大会がありませんでした。「この時期にディベートを楽しみたい!ディベートの実力を上げたい!」そのような希望に答える為に、2015年より有志による上級生大会が開催される事となりました。
CoDA新人戦と同論題で2年生以上が前期にディベートを楽しむ機会を継続的に提供したいとの想いから、本年より運営をディベートサークルFが引き継ぎ、本年以降開催を行っていきます。
今後、より多くの学生がディベートに参加し、ディベートを楽しむ上で、幅広い時期にディベートを楽しむ機会がある事は重要です。今回の大会がそのようなディベート界の取り組みの一助となればと考えております。
多くの方のご参加をお待ちしております!
また、CODA新人戦後ではありますが、実力試しの機会としたいという1年生の参加も受け付けておりますので、ふるってご参加ください!
【日程】
2016年7月3日(日)
【場所】
国立オリンピック記念青少年総合センター
【大会形式】
予選3試合の後、予選結果上位2チームによる決勝戦を行います。
優勝、準優勝、及び新人賞(新一年生のみのチームのうち最上位のチームを表彰します。)、ベストディベーターを表彰いたします。
【試合形式】
1立形式、CoDA全日本大会と同じ形式を採用します。
ルールもCoDAの全日本大会のものを使用します。
【タイムスケジュール】
09:00-09:10 受付
09:10-09:20 開会式
09:25-10:40 第一試合
10:50-12:05 第二試合
12:05-13:00 昼食休憩
13:00-14:15 第三試合
14:30-14:45 予選結果発表
14:45-15:45 決勝戦
16:00-16:20 判定及び講評
16:30-16:45 閉会式及び表彰
【申込方法】
6月初めをめどに申し込みを開始いたします。最大18チームです。
チーム数が多かった場合には、上級生のみで構成されるチーム、上級生と新入生で構成されるチーム、新入生のみのチームの順に、出場を受け付けます。
【論題】
「日本は地方公共団体の首長の多選を制限すべきである。」
【参加費】
1チーム4000円
【注意事項】
・未確定と書かれている項目は変更の可能性があります。
・お問合わせはHP上のお問合わせよりお願いします。
・決勝戦につきましては、大会主催側で録音を行い、大会終了後Fの公式サイトにて公開する場合がございます。
【大会実行委員会】
大会実行委員長  近藤修正
大会実行副委員長 福原開斗、畑野信太郎
大会実行委員   吉川直美
統括及び補佐   中島有希大、石橋由基、金谷二鼓